プレスリリース

「タリスカー」と「ハギス」で盛大にお祝い!スコットランドの国民的行事『バーンズナイト』を2夜連続で開催

リリース発行企業:MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

情報提供:

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(以下MHD、本社:東京都千代田区神田神保町1-105神保町三井ビル13階、代表取締役社長:ブルノ・イヴォン)は、スコットランドを代表する国民的詩人”ロバート・バーンズ”の生誕と作品を祝う伝統行事『バーンズナイト(Burns Night)』のイベントを1月24日(金)にスコティッシュガストロパブ「ヘルムズデール」で、 1月25日(土)に英国風パブ「HUB+82 池袋WACCA店」にて二日連続開催いたします。偉大な詩人を称えるとともに、スコットランドの伝統料理ハギスとタリスカーを存分に満喫できるこのイベントに是非ご参加ください。







スコットランドが誇る詩人”ロバート・バーンズ”の生誕記念祭『バーンズナイト』イベント概要

「バーンズナイト」では、バーンズの作詩した『ハギスに捧げる詩』(Address to a Haggis)の朗読の後、日本ではなかなかお目にかかれないスコットランドの伝統料理「ハギス」が振舞われます。ハギスとは、スコットランドの伝統的な郷土料理で、茹でた羊の内臓を挽き肉にし、麦・たまねぎ・スパイス等とともに羊の胃袋に詰めて茹でた料理です。その語源は、古いスコットランド語の「hag (切り刻む)」、またはフランス語の「hachis(挽肉料理)」によるものと言われています。ウイスキーを振りかけて食べることも多く、本イベントではタリスカーを振りかけたハギスを愉しむことができます。さらにシングルモルトアンバサダーのボブによる迫真の「ハギスに捧げる詩」朗読は必見です。

<第一弾>
 ■イベント名:Burns Night @helmsdale supported by TALISKER
 ■日時:2020年1月24日(金)19:00~23:00
 ■会場:ヘルムズデール(東京都港区南青山7-13-12 南青山森ビル2F/TEL:03-3486-4220)
<第二弾>
 ■イベント名:バーンズナイト2020
 ■日時:2020年1月25日(土)19:00~20:00
 ■会場:HUB+82池袋WACCA店(東京都豊島区東池袋1丁目8−1 WACCA IKEBUKURO 1F/TEL:03-5957-0228)
※いずれの日程も、どなたでもご自由に参加いただくことができます。(20歳以上のみ)
提供フードイメージ
提供フードイメージ
提供フードイメージ
「ハギスに捧げる詩」の作者  ロバート・バーンズ
ロバート・バーンズ(Robert Burns | 1759-1796)は、18世紀に活躍したスコットランドの国民的な詩人です。困窮をきわめた生活を送りながらも、才能に恵まれ、非常に多くの詩や歌を残したことで知られています。また「蛍の光」の原曲である、スコットランド民謡「オールド・ラング・サイン(Auld Lang Syne)」の作詞を手掛けたことでも有名です。
バーンズの逝去後、誕生日である1月25日または前後の夜に、彼の生涯や作品を記念しお祝いするイベントとしてスタートしたのが『バーンズナイト』です。この日の夕食を「バーンズ・サパー」と呼び、メインディッシュとなるスコットランドの郷土料理ハギス(羊の内臓に各種薬味をくわえたものを羊の胃袋に詰めて茹でた詰め物料理)が、バグパイプの演奏とともにテーブルに運ばれます。バーンズの「ハギスに捧げる詩(Address to a Haggis)」を朗読し、ハギスにナイフを入れ切り分け、ゲストに振舞われます。

日本でもこの文化を広めるべく開催する『バーンズナイト』では、シングルモルトアンバサダーのボブによる迫真の「ハギスに捧げる詩」朗読をはじめ、ハギスをアレンジした特別メニュー、タリスカーのスペシャルカクテルなどもご用意してお愉しみいただきます。

< ハギスに捧げる詩 >(資料の訳詩より)
「腸詰一族の中の偉大な王であるハギスよ、おまえは食前の祈りに本当にふさわしい立派な食べ物だ」「ナイフで切り刻まれる様子は、なんと神々しい光景か」「もうもうと立ち上る湯気の豪勢なこと」など、ハギスに語りかけるように、最上級の賛辞でハギスを称える詩が8連にわたり、綴られています。




< 店舗概要 >
■店名:ヘルムズデール (HELMSDALE)
■住所:東京都港区南青山7-13-12 南青山森ビル2F
■電話番号:03-3486-4220
■URL:http://www.helmsdale-fc.com/



< 店舗概要 >
■店名:HUB+82池袋WACCA店
■住所:東京都豊島区東池袋1丁目8−1 WACCA IKEBUKURO 1F
■電話番号:03-5957-0228
■URL:https://www.pub-hub.com/index.php/shop/detail/122


■タリスカー
スコットランド、スカイ島で最も歴史ある蒸留所が生み出す力強いシングルモルトスコッチウイスキー。
スカイ島は「ミストアイランド(霧の島)」と呼ばれる自然環境の厳しい島、タリスカー蒸留所はロッホ ハーポートの入り江に位置します。その特徴は、まるで海の潮風を味わっているかのような風味と力強い黒胡椒の香味にあり、タリスカーのすべてのラベルに書かれている「MADE BY THE SEA」は、蒸留所の生産者たちのスカイ島の自然、海への深い感謝とともに、スカイ島の自然をまさに体現したシングルモルトであることを示す言葉なのです。『宝島』の著者であるロバート・ルイス・スチーブンソンに「King of Drinks(酒の王様)」と評されたほど熱烈なファンのいる、長く愛され続けているシングルモルトです。
URL:https://talisker-online.jp

※20歳未満の方には提供できません。
※妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
※飲酒運転は法律で禁止されています。※お酒は楽しく適量をお楽しみください。

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞
SmartNews Awards 2019