プレスリリース

12月3日は“妻の日” 「経営者の妻」の思いを五・七・五にのせて 第2回「夫が社長」妻のつぶやき川柳 募集開始

リリース発行企業:エヌエヌ生命保険株式会社

情報提供:


生命保険を通じて日本の中小企業を応援するエヌエヌ生命保険株式会社(代表取締役社長:マリウス・ポペスク、本社:東京都渋谷区、以下「エヌエヌ生命」)が運営する「経営者の妻のための情報サイト つぐのわ」(以下、「つぐのわ」)は、2023年12月1日(金)より2024年2月29日(木)の期間、「夫が社長」妻のつぶやき川柳を募集します。
エヌエヌ生命は、中小企業サポーターとして「保険金に留まらないサポート」を提供しています。その活動のなかで、夫の急な逝去に伴って、妻が夫の事業を突然承継することになり、悩み苦しんでいる状況を知りました。そこで、現経営者の突然の経営離脱・相続発生時における事前準備を促すことで中小企業の円滑な事業承継を支援すべく、「つぐのわ」(https://www.nnlife.co.jp/wife-succession/)を運営しています。
つぐのわは、自営業を含む中小企業の経営者の妻の方々にお話を伺うなかで、同じ境遇や立場の人と知り合い、話し、悩みを打ち明ける機会が少ない実情を知りました。そこで、経営者の妻の方が気持ちを共有したり、経営者の妻の方を応援したりする場をつくりたいという思いから、昨年2022年に開始したのが「夫が社長」妻のつぶやき川柳です。第1回の募集では、経営者の妻の視点で日常のエピソードを詠んだ句を中心に総計1,937点の作品をご応募いただきました。



第2回 「夫が社長」妻のつぶやき川柳
~ 中小企業経営者の妻、ご家族、ご友人、会社の従業員、夫の事業を承継した方からの一句を大募集! ~

2023年は、新型コロナの5類移行やインボイス制度の開始、物価の高騰など、生活に影響を与えるさまざまな変化がありました。そんな1年を振り返りながら、経営者の妻として暮らす毎日の思いやあるある、悲喜こもごものエピソードを、川柳の五・七・五の音にのせてしたためてみませんか? ご家族やご友人、会社の従業員からの一句、夫の事業を承継した方からの思いや当時を振り返る一句も歓迎します。
ご応募いただいた作品の中から、「最優秀賞」(1点)のほか、優秀賞として「審査委員長賞」、「つぐのわ賞」、「女性社長のココトモひろば賞※」(各1点)、また「奨励賞」(5点)、「中小企業応援賞」(5点)、「佳作」(15点)の計29点を選出します。受賞作品は「『夫が社長』妻のつぶやき川柳」特設サイトで2024年6月中旬に発表し、受賞者に賞品を贈呈します。
※「女性社長のココトモひろば」(https://kokotomohiroba.com)は、夫やご家族の逝去により、突然、事業を継ぐことになった女性経営者のためのコミュニティサイトです。

■ 川柳の作品例
「粗利額 アレを目指せと 喝入れる」 「物価高 どうする社長 家も社も」
(第1回の受賞作品:https://www.nnlife.co.jp/wife-succession/senryu/

■ 賞品
最優秀賞(1点)
老舗旅館やラグジュアリーホテルでの宿泊、ディナーなど、夫婦でのひと時を楽しめる体験ギフトを贈呈します。
優秀賞(3点)
「審査委員長賞」、「つぐのわ賞」、「女性社長のココトモひろば賞」として、各1作品を選出。和牛ステーキ、カニやふぐなど海の幸、旬のフルーツなどから、お好みで選べるカタログギフトを贈呈します。
奨励賞(5点)
中小企業応援賞(5点)
中小企業が展開する3セットからお好みの1セットを贈呈します。
・フルプロ農園「葉とらずりんごで作った信州りんごジュース3本・りんごバター・りんごジャム(ピューレ)・ドライりんご・りんごスパイスのセット」

・ヨダファーム「自然豊かな山梨育ちのトマトを凝縮した、ソース3種(塩糀、BBQソース、ケチャップ)・トマトの『み』・豊かさあふれるトマトジュースのセット」

・KURUMU「お肌をすべすべ・歯をつるつるに導く、天然の国産クレイ『モンモリロナイト』をたっぷりと配合した洗顔料・クリーム・歯みがき粉のセット」

佳作(15点)
OKOSHIYA TOKYOの職人が一つ一つ丹念につくりあげた、おこし12種のセット「OKOSHIYA 24 pieces」

※賞品の内容は予告なく変更になる場合があります。画像はすべてイメージです。

■ 募集概要
【応募方法】 特設サイト(https://www.nnlife.co.jp/wife-succession/senryu2/)より、必要事項をご記入のうえご応募ください。
【スケジュール】
・応募期間: 2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)まで
・受賞者発表: 2024年6月中旬予定 (※特設サイトで受賞作品を発表します)
【審査員】
・川柳作家 やすみりえ 氏
大学卒業後、本格的に川柳の道へ。抒情的川柳を提唱し、恋を詠んだ作品が幅広い世代から支持を得て現在に至る。多数の公募川柳の選者・監修をつとめるかたわら、各地でワークショップを開催するなど川柳の魅力を様々なメディアで発信。テレビ・ラジオ出演も多数。句集に「召しませ、川柳」(新葉館出版)、監修・共著「俳句・川柳・短歌の教科書」(つちや書店)など多数。全日本川柳協会会員。日本文藝家協会会員。令和3年度文化庁長官表彰。


・伊勢田 篤史 氏(「経営者の妻のための情報サイト つぐのわ」監修)
一般社団法人 緊急事業承継監査協会 代表理事。弁護士・公認会計士。2014年弁護士登録。弁護士・公認会計士の枠にとらわれずに、相続や事業承継分野で活動中。近著に、「緊急事業承継ガイドブック『社長が突然死んだら?』」(税務経理協会)、「デジタル遺品の探しかた・しまいかた、残しかた+隠しかた」(日本加除出版)。


・有限会社 古田商会 代表取締役 古田 千賀子 氏
(「女性社長のココトモひろば」 アドバイザー)
岐阜県岐阜市の長良川北部に位置する有限会社古田商会 代表取締役。1980年に夫が事務用品の販売会社「古田商会」を開業。当時より総務・経理全般の仕事を務める。2016年、夫の逝去により事業を承継。また2020年1月より、「女性社長のココトモひろば」アドバイザーとして、突然の事業承継に悩む女性経営者に寄り添う活動も続けている。

【応募要領】
・応募する作品は自作で未発表の作品に限ります。
・第三者の著作権およびその他の権利を侵害する作品は応募できません。
・応募作品の著作権(著作権法第21条から第28条に定めるすべての権利を含む)その他の知的財産権は、応募の時点でエヌエヌ生命に帰属し、応募者は、著作者人格権を行使しないものとします。
・応募者は、エヌエヌ生命が応募作品について、雅号(ペンネーム)とともに、エヌエヌ生命が運営する各種媒体(刊行物、ウェブサイト、コンテストなど告知宣伝のためのSNS投稿など)で自由に使用することを、承諾するものとします。
・応募いただいた作品の変更・修正を行うことはできません。
・選考の過程や結果に関するお問い合わせにはお答えいたしかねます。
・受賞者には、2024年4月から5月頃に、応募時にご記入いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。通知から1ヵ月以上経過しても連絡がとれない場合、賞品の授与は取り消されることがありますのでご注意下さい。
・賞品の発送は国内のみとさせていただきます。
・賞品の換金および権利の譲渡はできません。
・受賞の連絡後であっても、第三者の著作権およびその他の権利を侵害するおそれのある作品については、受賞を無効とする場合があります。
・本コンテストは、応募者への事前の通知や承諾なく、中断、変更または終了することがあります。
・賞品はやむを得ない事情により内容を変更させていただく場合がございます。
・万一、作品について第三者と紛争が生じた場合、応募者ご自身の責任と費用負担によって解決するものとし、エヌエヌ生命は責任を負わないものとします。
・応募者から取得した個人情報は、本コンテストの受賞通知、賞品発送、本コンテストに関する問い合わせ対応に使用させていただきます。また、エヌエヌ生命のサービスに関する各種ご案内をお送りする場合がございます。
・個人情報保護方針は、エヌエヌ生命個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)に準じます。https://www.nnlife.co.jp/company/policies/privacy/

■ 「経営者の妻ための情報サイト つぐのわ」 とは
全国5,800名以上(※)の中小企業経営者の妻が登録する事業承継情報サイト(※2023年10月末現在)。一般社団法人緊急事業承継監査協会の伊勢田 篤史氏(弁護士)監修のもと、現経営者の突然の経営離脱・相続発生時における事前準備を促すことで中小企業の円滑な事業承継を支援します。
URL:https://www.nnlife.co.jp/wife-succession/


  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース