プレスリリース

ミシュラン三ッ星からも愛される明治四年創業の水産仲卸「尾粂」の新ブランド、和惣菜とせいろめし「金粂」が渋谷スクランブルスクエアにオープン。

リリース発行企業:加納コーポレーション株式会社

情報提供:





加納コーポレーション株式会社(本社:東京都中央区築地、代表取締役社長:加納 史敏)は、同グループが運営する「尾粂」の新ブランドとなる、和惣菜とせいろめし「金粂」を2019年11月1日(金)に渋谷スクランブルスクエアにオープンします。

1871年、日本橋魚河岸で始まった海産物の卸問屋、尾粂。
150年間、プロの料理人のために選び抜いた味・質・価格の三拍子揃った食材を、より広く、より多くのお客さまに味わっていただきたい。
そんな思いから、気軽にお立ち寄りいただける和惣菜とせいろめし、お弁当の店をオープンしました。

その名も金粂。

定番にひと手間くわえた、旬のお惣菜。
湯気が立ち上る、ほかほかのせいろめし。
海の幸をふんだんに使った、とっておき弁当。

お席で熱々をほおばるも良し、ご自宅でのんびり召し上がるも良し。
贅沢な食材だけを使って、真心込めてこしらえてまいります。


取扱商品



鮭といくらのせいろめし
キングサーモンと自家製いくらを贅沢に使用。最後は金粂のだしでお茶漬けに。イートイン7席とテイクアウトで販売します。


骨までとろけるさばの味噌煮
脂ののったさばを14時間じっくりと煮込み、骨までとろける絶品のさばの味噌煮です。



金弁
鮭の王様であるキングサーモンを大胆に特大の切身にし、塩麹焼きにしました。


金粂のだし
150年間継承された目利きで原料を厳選。国産・無添加のだしパック。金粂の味をご家庭でもお楽しみいただけます。



  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞