プレスリリース

新宿歌舞伎町「ホルモンばんから」恒例の周年祭!今年はスプリングラム!

リリース発行企業:株式会社 花研

情報提供:

「ホルモンばんから 新宿歌舞伎町店」で9月13日(金)~販売いたします。 当店のラム肉(スプリングラム)は、特にヘルシー&癖の少ない、超絶柔らか~い仔羊肉(5ヵ月未満のもの)を厳選しています。 不飽和脂肪酸の働きによって、血中コレステロール値を下げてくれたり、脂肪を分解してくれるので、ラム肉はダイエットに適した食材なのです。





株式会社 花研(本社:東京都豊島区池袋)が運営する「ホルモンばんから 新宿歌舞伎町店」では、ラム肉(スプリングラム)にこだわった「ジンギスカン」「ラムチョップ」を、9月13日(金)から発売します。







ラム肉料理はご家庭で作る機会が、あまりないかもしれません。
BBQ等で食べるとき、どうしても焦がしてしまう。ラム肉独特の臭いが取れない=慣れない、食べれない。
こういう方多いんじゃないでしょうか?
そもそもラム肉とはなんでしょうか??

【ラム肉とは?】
「ラム」は一般に産まれてから1年未満の永久門歯が1本も生えていない仔羊の事を指し、
それ以上の期間生育し、永久門歯が2本以上生えたものが「マトン」となります。

そのため、ラム肉はマトンに比べて小ぶりで、柔らかくクセがないのが特徴で、
羊肉をあまり食べたことがない方にもチャレンジしやすい羊肉と言えます。

一方、マトンは大人の羊ですから、その肉は大きく、
成長につれて脂肪の部分に蓄積される羊肉特有の香りも強くなります。
北海道のジンギスカンなど、羊肉を良く食べる地域では、この羊の風味が好きという方も多いかもしれません。

当店で扱う羊肉はクセがなく、万人受けしやすい厳選された仔羊肉を使用しています。

■メニュー概要
商品名:スプリングラムチョップ(1本)
価格:650円(税抜)
展開期間:2019年9月13日(金)~
商品特徴:ニュージーランド産のスプリングラムにこだわって、現地で買い付けた新鮮な仔羊肉を、ミディアムレアに焼き上げ、特製のハーブ塩で味付けました。
素材そのものの旨味を味わうため、塩で味わっていただきます。
名物の最強レモンサワーとの相性抜群です♪









商品名:ジンギスカン(野菜セット付)
価格:1,400円(税抜)
展開期間:2019年9月13日(金)~
商品特徴:ニュージーランド産のスプリングラムの肩ロース肉を厚切りにカットしました♪
ざく切りの玉ねぎと一緒に鉄板焼き。ジュージューと鳴り響く鉄板上で美味しい焼き色になったら、もう食べごろ♪
ラム肉はもちろんのこと特製タレは、おろした玉ねぎ、リンゴ、ニンジン、醤油、赤ワインなどを、1週間寝かせることにより絶妙なバランスに仕上げてます。ラム肉のジューシーさと焼きあがった玉ねぎをタレにくぐらせて食べると箸が止まりません。北海道にジンギスカンあり!ではなく新宿歌舞伎町にジンギスカンありとなること間違いなしです!                 









■SHOP INFORMATION
【店舗名】ホルモンばんから 新宿歌舞伎町店
【住所】新宿区歌舞伎町1-13-9 TC13ビル 1F
【電話番号】03-3209-9380






【株式会社花研 会社概要】 https://hanaken.co.jp/
会社名 :株式会社 花研
本社所在地 :〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-17-3 第2南池袋I-Nビル4F
主な事業内容 :飲食店の経営・企画・コンサルティング、 フランチャイズ事業、ラーメンレンタル事業
設立年月日 :平成9年8月18日
資本金 :6,000万円
代表者 :代表取締役 草野 直樹
従業員数 :200名(平成30年10月1日現在)

☆ホルモンばんからHPはこちら→https://hanaken.co.jp/hormone-hanaken/
☆ヒレ肉の宝山HPはこちら→https://hanaken.co.jp/houzan/
☆東京豚骨拉麺ばんからHPはこちら→http://www.ramen-bankara.com/
☆株式会社 花研HPはこちら→http://www.hanaken.co.jp/

  • はてなブックマークに追加