プレスリリース

この冬限定!プログラミングでゾロリを描こう!『映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう』12月9日(金)公開記念 「HALLO プログラミング ウィンターキャンプ(冬期講習)」開催!

リリース発行企業:株式会社やる気スイッチグループ

情報提供:

https://bit.ly/3FhKZmO



『映画かいけつゾロリ』とHALLOがスペシャルコラボレーション!この冬だけの講習会
プログラミングの基礎を学ぶ50分×6回の短期集中レッスン。2022年12月中旬~2023年1月末まで開催
冬期講習で創った作品を対象にコンテストを実施。特別賞受賞者には、原作者 原 ゆたか先生の直筆サインが送られる予定



プロゾロリをプログラミングで描いた例(左)、『Playgram(TM)(プレイグラム)』の「クリエイトモード」(中央)、HALLOレッスンの様子(右)
総合教育サービス事業の株式会社やる気スイッチグループ(東京・中央区、以下 やる気スイッチグループ)が人工知能(AI)技術の研究開発スタートアップの株式会社 Preferred Networks(東京・千代田区、以下PFN)とともに展開する「プログラミング教育 HALLO(R)」(以下、HALLO)では、『映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう』が2022年12月9日(金)に公開されるのを記念し、この冬だけのスペシャルコラボレーションが実現!―プログラミングでゾロリを描こう!―「HALLO プログラミング ウィンターキャンプ(冬期講習)」を開催します。ゾロリと一緒のため、プログラミングが初めてのお子さまにも楽しくお取り組みいただけるだけでなく、プログラミングの基礎をしっかりと習得いただけます。さらに、冬期講習で創った作品を対象にコンテストを実施。原作者 原 ゆたか先生に直筆サインをいただける特別賞のほか、さまざまな賞を設置し、2023年3月には表彰式も予定しています。

ゲームで遊んでいるような感覚で冒険を進め、気付いたら実用レベルのコーディングまで身につけることができる、HALLOのプログラミング教材『Playgram™(プレイグラム)』。中でも今回は、自分だけのオリジナル作品を自由に創作することができる「クリエイトモード」を使用します。子どもたちが夢中になれる仕掛けに加えて、大好きなゾロリとのスペシャルコラボレーション。みんなのヒーロー・ゾロリ、映画のヒロインでスターを目指す女の子・ヒポポ、またはゾロリ城など、描くものは自由です。イメージをプログラミングで具現化できるよう、50分レッスンを6回セットにした短期集中レッスンで導きます。楽しみながら取り組んでいただく中で、「繰り返し」「条件分岐」など、プログラミングの基礎をしっかり習得いただけます。

また、『Playgram』のシェア機能を使って創作した作品を他の生徒に公開。冬期講習で創った作品を対象にコンテストを実施します。映画ゾロリでの成長物語に負けないくらい、生徒同士の切磋琢磨が繰り広げられることが期待されるHALLOのウィンターキャンプ。ゾロリのような、ひらめきと発明(プログラミング)等が光る作品を表彰します。

複数の賞を設け、特別賞には原作者 原 ゆたか先生から直筆サインが送られる予定。『映画かいけつゾロリ』とHALLOのスペシャルコラボレーションならではの、子どもたちの好きを得意に変える、やる気スイッチが入る仕組みをご用意しています。


ゾロリをプログラミングで描いた例
【「HALLO プログラミング ウィンターキャンプ(冬期講習)」 概要】
■講習名: 
HALLO プログラミング ウィンターキャンプ(冬期講習)
https://bit.ly/3FhKZmO

■開催日程:
2022年12月中旬~2023年1月末
※教室により開催日が異なります。開催時期の詳細は教室にお問合せください。
※2022年12月25日(日)~2023年1月4日(水)は年末年始休業となります。一部日程が異なる教室もございます。

■開催時間:
50分レッスンを6回実施
※教室により、1日1コマずつの6日間、1日2コマずつの3日間の2パターンがあります。
詳しくはお申込みまたはお問合せの際にご連絡いたします。

■会場:
プログラミング教育 HALLO 各教室
※実施していない教室もございます。申込みフォームからご希望の教室をご確認ください。

■対象年齢:
年長~15歳

■定員:
教室により異なります。
※定員に達した場合、ご参加いただけない場合もございますのでお早めにお申し込みください。

■参加費:
14,850円(税込み)
※HALLO在籍生の方は金額が異なります。お通いの教室へご確認ください。

■申込み方法:
以下の申込みフォームよりお申し込みください。
https://bit.ly/3W0f5SA

HALLOは、人工知能(AI)技術の研究開発で日本を代表するPFNが開発したプログラミング教材『Playgram』と「やる気スイッチ」の入る指導メソッドを組み合わせた本格的なプログラミング教室です。


プログラミングの基礎知識が身につく「ミッションモード」(左)、その知識を使って作品を自由に創作する「クリエイトモード」 (中央)、大学入学共通テストの新科目「情報I」にも対応する「アドバンスモード」(右)の3モードをご用意。
お子さまがゲーム感覚で夢中になれるからこそ自発的かつ継続的に取り組むことができ、実用レベルのコーディングまで身につけられるよう設計。毎回のレッスンでタイピング練習することによりタイピングの正しい指使い、正確性、スピードを、月に1回のレッスンで自身が作った作品の発表をすることにより表現力も磨いていきます。
?HALLO公式サイト:https://bit.ly/3UNP2gq

ビジュアル言語[日本語](左)からビジュアル言語[Python](中央)、テキストコーディング[Python](右)へと 実用レベルまで無理なくステップアップできる「ミッションモード」

また、プログラミング教材『Playgram』は、必修化された小学校や中学校の授業に対応しているほか、2025年の大学入学共通テストから新科目として追加される「情報I」にも順次対応中。HALLOは年長から受講が可能なため、プログラミングを早めに始めることで得意科目にでき、お子さまが自信をつけることにもつながります。
?Playgram公式サイト:https://playgram.jp/


◇◇◇

プログラミング教育 HALLO(R)
2020年に誕生した「プログラミング教育 HALLO(R)」では、自宅学習・教室でのコーチングによる指導・成果発表を繰り返し、小さな成功体験を積み重ねながら学びが続く学習サイクルを築きます。また、プログラミング学習を通じてプログラミングの技術や才能を伸ばすだけでなく、課題発見力や課題解決力、思考力といった21世紀に必要とされるスキルを育み、子どもたちの未来の可能性を拡げることを目指します。

使用するプログラミング教材は、第18回(2021年度)日本e-Learning大賞を受賞した、株式会社 Preferred Networks(以下、PFN)が開発する『Playgram™(プレイグラム)』。小学生をメインターゲットにした、年長(6歳児)から中学生まで学べる本格的なプログラミング教材です。

やる気スイッチグループとPFNは2020年12月に合弁会社として設立した株式会社YPスイッチを通じて、HALLOのフランチャイズパッケージの開発と拡販・導入支援を進めており、現在全国で700校以上*の教室を展開しています。
HALLO公式サイト:https://bit.ly/3UNP2gq

*プログラミング教育 HALLOの専門教室、プログラミング教育 HALLOをコンテンツとして導入している教室数の合計


株式会社やる気スイッチグループ
株式会社やる気スイッチグループは、個別指導塾「スクールIE(R)」や知能育成(知育)と受験対策の幼児教室「チャイルド・アイズ(R)」、子ども向け英語・英会話スクール「WinBe(R)(ウィンビー)」、英語で預かる学童保育「Kids Duo(R)(キッズデュオ)」、幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン(R)」、バイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル(KDI: Kids Duo International(R))」「アイキッズスター(i Kids Star(R))」の7つのスクールブランドを展開する総合教育サービス会社として、現在国内外でおよそ2,000以上の教室を展開し、12万人以上の子どもたちの学びをサポートしています。2020年には「プログラミング教育 HALLO(R)」「英語みらいラボ 能見台」「思考力ラボ」といった新しい学びのサービスを立ち上げました。

やる気スイッチグループは、一人ひとりが持つ"宝石"を見つけ、その無限の可能性を引き出すことで、世界中の子どもたちの夢と人生を応援します。
公式サイトURL:https://www.yarukiswitch.jp/

やる気スイッチグループは、私たちと共に子どもたちの学びを支援していくフランチャイズオーナーを募集しています。
フランチャイズオーナー募集サイトURL: https://www.yarukiswitch.jp/fc/

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース