プレスリリース

オフィスナビ、敷金・礼金無料の賃貸オフィス検索サイト開設

リリース発行企業:オフィスナビ株式会社

情報提供:

オフィスナビ株式会社(東京本社:東京都千代田区神田須田町1-12-3、代表取締役:金本 修幸、以下オフィスナビ)は、敷金・礼金が無料の賃貸オフィス検索サイト「サブスクオフィス」をリリースします。一般的に賃料の10~12ヶ月分となることが多い敷金・礼金を無料化することで、借主企業は浮いた初期費用分を事業に充てられるようになります。賃料を若干高めに設定することで、ビルオーナーにも収益増加のメリットが生じる新たな賃貸モデルとして提案します。サブスクリプション消費が拡大する中で、賃貸オフィスでも流動性を高め、市場に新たな潮流をつくりたい狙いです。





 「サブスクオフィス」の開設に合わせ、オフィスナビはデザイン家具の定額レンタルサービスの株式会社subsclife(本社:東京都渋谷区、代表取締役:町野 健)と業務提し、オフィス家具を含めたパッケージも発表します。また、「サブスクオフィス」には、貸会議室事業者の短期貸しオフィスも多数掲載する予定です。「サブスクオフィス」の掲載物件は、まずは約100物件からスタートし、2019年内に300物件に増える見通しです。

 賃貸オフィスは長年、賃料の滞納リスクや借主企業の倒産に備え、敷金が高めに設定される慣習が続いてきました。しかし、賃貸の保証業務を専門で行うサービスなどが充実し、インターネットの普及で企業の信用調査も容易になった現在では敷金の意義は低下しています。そこで、一般的な交渉では難しい敷金・礼金の無料化を実現し、賃貸オフィス市場に新たな選択肢を加えたいと考えました。

 オフィスナビは賃貸オフィス検索サイト「オフィスナビ」を運営し、オフィス物件を中心として30万件超のビルデータを収集するとともに、約1万件の仲介実績を有しています。「オフィスと人をより良くつなぐ」という企業理念を追求し、企業の発展を後押しして日本経済を活性化する意味でも、貸主・借主双方のニーズを叶える賃貸オフィス市場を拡大してまいります。

■サブスクオフィス 概要
・対象エリア:全国
・運営開始:2019年7月16日(火)
・URL:https://www.subsc-office.com/

(例)月額賃料50万円のオフィスを借りる場合
通常は、初月賃料・仲介手数料・保証会社加入料に加えて敷金10~12ヶ月・礼金1ヶ月がかかるため、合計700~800万円の初期費用が発生します。サブスクオフィスでは、敷金・礼金が無料となることにより、賃料が20%程度アップしても初期費用は1/5程度に抑えられます。

                                                 以上


■会社概要
社名/オフィスナビ株式会社
所在地/東京都千代田区神田須田町1-12-3 アルカディアビル 9F(東京本社)
代表取締役/金本 修幸
資本金/1,000万円
設立/2002(平成14)年8月
事業内容/オフィス検索サイト「オフィスナビ(R)」の運営、オフィスビル移転支援サービス・オフィスコンサルティング、オフィスビルのリーシング・コンサルティング業務、レンタルオフィス・コワーキングスペース・会議室「BIZ SHARE(ビズシェア)」の企画・運営、倉庫物件検索サイト「ロジナビ」の運営
電話/03-5244-4848
FAX /03-5244-4849
URL /http://www.office-navi.jp/

  • はてなブックマークに追加
超!シブヤ経済新聞