プレスリリース

「アポイントを取らずにその場で商談する」WEB接客ツールOPTEMOを提供する株式会社ジェイタマズが8,500万円の資金調達を実施

リリース発行企業:株式会社ジェイタマズ

情報提供:

WEBサイト上で企業と顧客がワンクリックで商談できるOPTEMOを運営する株式会社ジェイタマズ(東京都千代田区、代表取締役CEO:小池桃太郎、以下「ジェイタマズ」)は、SBIインベストメント、千葉道場ファンド、Headline Asia、Skyland Venturesを引受先とする第三者割当増資(シードラウンド)により、総額8,500万円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。 今回の調達資金によってプロダクト開発および採用・組織体制の強化を行います。これにより、当社事業をますます加速させ、WEBサイト上で商談する、という新たな当たり前の社会実装を加速してまいります。



■資金調達の背景
ジェイタマズは、ビジョンである「ヒト、コト、モノがさっとはまる」社会の実現に向けて、従来の「問い合わせフォーム経由でしかコミュニケーションがとれない」WEBサイトの当たり前をアップデートするため、OPTEMOを運営しています。
OPTEMOは「アポイントを取らずにその場で商談する」WEB体験を実現し、既存のWEBサイト上でワンクリックするだけで顧客と音声通話ができるWEB接客ツールです。さらに、自社のWEBサイトへの訪問者がどのページを見ているかをリアルタイムで可視化することにより、お客様が求めるタイミングで企業からお声がけするというWEB体験を実現できます。OPTEMOは個人情報や特定のツール、専用URLなどが不要であり、今見ているWEBサイト上でそのままオンライン商談を行うことができます。



昨今、リモートワークやオンラインを使った営業が普及したことにより、WEBサイト経由の新規顧客の重要性が高まっています。こうした中で、テクノロジーの力で新たなWEB体験の社会実装を目指し、今回の資金調達を実施しました。
スタートアップの最大級イベントであるB Dash Camp 2021 Fall in FukuokaやTechCrunch Tokyo 2021のファイナリストに選出され、インサイドセールスの新たな形としてOPTEMOの推進を加速してまいります。


■今後の展開
今後、OPTEMOの開発を加速させ、現在注力している採用活動に活用してまいります。
大学との共同研究に向けた取り組みを強化し、AIを活用することで、インサイドセールスが最適なタイミングで最適な対応を実現するためのプロダクト強化を推進いたします。
プロダクト開発とAI開発の加速に向けて、重点を置いている採用活動を強化し、「企業と顧客の関係性をWEBで最適化」するサービスを実現してまいります。


■資金調達概要
調達金額:8,500万円
調達方法:第三者割当増資
株主:SBIインベストメント、千葉道場ファンド、Headline Asia、Skyland Ventures
資金用途:プロダクト開発、採用・組織体制の強化

■出資者からのコメント
SBIインベストメント株式会社


投資部 マネージャー 小野 晃輝 氏
近年デジタルマーケティングの重要性が高まりつつあり、インサイドセールスチームを設置する企業も増えてきています。同社が提供する「OPTEMO」は今までのインサイドセールスの手法を大きく変える可能性があると感じています。「ヒト、コト、モノがさっとはまる」というビジョンに共感し投資実行させていただきました。小池さんたちと成長し、クライアントの皆様に評価されるプロダクト開発に、共にチャレンジしていきたいと思います。SBIインベストメントではシード期のスタートアップ支援を強化しており、引き続き幅広い企業様のご支援を行ってまいります。


千葉道場ファンド


キャピタリスト 廣田 航輝 氏
「こうあったらいいのでは?」を追求する小池さんやジェイタマズのチームに惹かれて、今回千葉道場ファンドから出資させて頂きました。新たなパラダイムシフトを起こすために、今後たくさんの壁が現れると思いますが、「楽しく、そしてやりきる」を大事にするジェイタマズのチームと共に、大きなビジョンの実現を目指していきたいと思います。


Headline Asia


Senior Associate 林 政泰 氏
コロナの影響でインサイドセールスが重要な顧客獲得手段となっていますが、改善の余地が多大にあると感じています。そんな中、ジェイタマズ社の小池代表と出会い、小池さんのビジョンに非常に共感しました。
また、「OPTEMO」のデモを見て、商談の在り方を根本から覆せる可能性を感じました。大きな可能性を秘めているジェイタマズへ出資できることを、大変嬉しく思います。


Skyland Ventures


パートナー・CEO 木下 慶彦 氏
SVとジェイタマズの出会いは2021年春です。当時は小池さん坂本さん中浜さんの3人チームで小さいながらも売上の立ち始めていた事業のPDCAを回していたときでした。創業チームの結束や、高いPDCA能力は素晴らしいと感じたものの、アイデアの発展性が弱く、事業を変えるならば投資をすると伝え投資させて頂きました。その後、WEB接客ツールのOPTEMOの事業アイデアに辿り着き、今回の資金調達にてシードラウンドを終えることが出来ました。投資時から並々ならぬと感じている小池さん及びチームのPDCA力によるジェイタマズの成功を期待しています。


■株式会社ジェイタマズ代表取締役CEO小池桃太郎コメント


心強い投資家の皆様に共感いただき、ご一緒できたこと、起業家として感謝申し上げます。
ビデオ会議ツールが営業で当たり前になっている現在、OPTEMOは「企業と顧客の最初の接点」であるWEBサイトの体験をアップデートするものになります。
インサイドセールスやカスタマーサクセスという職種が確立されている中、OPTEMOによって「企業と顧客の関係性をWEBで最適化」していきます。
本気で日本の商習慣を変えます。


■事業拡大に向けて採用を強化
OPTEMOの開発、拡大に伴い、ジェイタマズでは採用活動を強化しています。
日本の商習慣を変え、「WEBサイトの当たり前を創る」ために一緒にチャレンジしていくあなたのご応募をお待ちしています。
ご応募いただい方全員、幹部が出席してお話しますので、まずはお話させてください。

〇採用ページ
 https://j-tamas.com/recruit/
〇採用ポジション
 ・CTO候補:エンジニアのマネジメント、設計、実装
  https://www.wantedly.com/projects/831163
 ・フルスタックエンジニア:フロントエンド、バックエンドの設計、実装
  https://www.wantedly.com/projects/831157
 ・フロントエンジニア:React.js、Vue.jsを用いたWebフロントエンドの設計、実装
  https://www.wantedly.com/projects/809547
 ・バックエンドエンジニア:PHP、Node.jsを用いたバックエンドシステムの設計、実装
  https://www.wantedly.com/projects/831146


■株式会社ジェイタマズについて
2020年7月創業。「ヒト、コト、モノがさっとはまる」をビジョンに、「アポイントを取らずにその場で商談する」OPTEMOを開発、運営しています。
OPTEMOは、お客様が今見ているWEBサイト上でワンクリックするだけで商談をすぐに始めることができます。お客様が興味を持ったその瞬間にWEBサイト上でコミュニケーションを取ることが可能となり、個人情報やツール、URLなどはすべて不要で会話ができます。チャットによるテキストのコミュニケーションだけでなく、ニュアンスや意味合いが伝わる音声での会話をWEBサイト上でできるようになります。

この新たなWEBサイトの体験を社会実装し、「気になったときにさっと会話する」ことで、お互いの理解を進め、企業と顧客の関係性をWEBで最適化することを目指しています。


■ジェイタマズ会社概要


社名:株式会社ジェイタマズ
設立:2020年7月15日
所在地:東京都千代田区内神田3-17-8小山第一ビル303
代表者:代表取締役CEO小池桃太郎
資本金:90,005,466円(資本準備金含む)
事業内容:「アポイントを取らずにその場で商談する」OPTEMOの開発、運営
URL:https://j-tamas.com/

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース