天気予報

11

7

みん経トピックス

原宿に英・人気服飾雑貨「アクセサライズ」の国内1号店

  • 0
原宿に英・人気服飾雑貨「アクセサライズ」の国内1号店

モンスーン・アクセサライズ・ジャパン(道玄坂1)は2月24日、原宿駅近くに英国発の人気服飾雑貨専門店「アクセサライズ(Accessorize)」の国内1号店「アクセサライズ原宿店」(神宮前1、TEL 03-5414-0068)をオープンした。1984年、ロンドン・コベントガーデンに開業した「アクセサライズ」は、ネックレス・ブレスレット・指輪などのジュエリーや、バッグ・帽子・ベルト・スカーフなど、オリジナルの服飾雑貨を、年間で約5千種類以上揃えるトレンド・ショップとして、英国内出店の200店舗以上を中心に、30カ国で230店舗以上のショップを展開している。商品は、ビーズをあしらったものなどエスニック調のアイテムが主力で、年2回発表されるコレクションのキャンペーンモデルには、ナオミ・キャンベルさんやケリー・オズボーンさんなど、著名人を起用していることでも知られる。日本法人は、英・モンスーン・アクセサライズ社の100%出資で2005年8月に設立された。原宿店は、1階・2階を合わせた約20坪の店内に、本国同様、カラーやテーマ別に商品をディスプレイし、「ライフスタイル」「トレンド」「シーン」などユーザーの需要に合わせたスタイルを提案する。商品の中心価格帯は、バッグ=5千円台~8千円台、ネックレス=2千円台~4千円台、帽子=3千円~5千円台ほか。その他、スイムウエアやキッズ、ペット用商品も各種取り揃える。営業時間は10時~20時。不定休。今後、国内では、5年間で50~60店舗を出店し、5年後の年間売上高=70~80億円を目指すという。

アクセサライズ

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

渋谷・アップリンクでホドロフスキー監督新作。写真家・菊地茂夫さんが撮影した写真の展覧会も開く
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング