広尾「ぼちぼち」隣に島田紳助さん出資の大阪お好み焼き店

  •  

夢中人(恵比寿3)は10月15日、広尾に大阪お好み焼き店「OKONOMIYAKI のろ」(広尾5、TEL 03-5793-5443)をオープンした。場所は、天現寺橋交差点近くの明治通り沿いで、2002年5月にオープンしたお好み焼き店「ぼちぼち」の隣。同店は、タレントの島田紳助さんのもとで10年間、芸人として活動していた野呂祐介さんが、島田さんの出資を受けてオープンしたもので、島田さんが司会を務める番組でチャンピオンとなった大阪のお好み焼き店「うず」の味を引き継いだお好み焼きを提供する。店舗面積は約33坪。木と竹を基調とした和風の店内は、1階=メインフロアと鉄板カウンター席、2階=座敷個室4部屋で構成される。メニューは、「うず」の既存メニューから受け継いだ「のろ焼きかいわれ」(1,050円)や「のろ焼きにんにく」をはじめ、麺を使い広島風に作った同店オリジナルの「広島越え山口風」(1,575円)などのお好み焼きに加え、卵や山イモ、豚を使った「とんぺい焼き」(735円)などの鉄板焼きが中心。想定客単価は3,000。営業時間は17時~深夜(予約状況により対応)。

OKONOMIYAKI のろ

[広告]