見る・遊ぶ

安室奈美恵さん「Hero」、東横線・渋谷駅発車メロディーに ヒカリエの展覧会と連動

展覧会会場に展示されている昨年の紅白歌合戦で「hero」を歌った時に着ていた衣装

展覧会会場に展示されている昨年の紅白歌合戦で「hero」を歌った時に着ていた衣装

  •  

 東急東横線・渋谷駅の下り線ホームの発車メロディーに8月17日、歌手・安室奈美恵さんの楽曲「Hero」が期間限定で導入される。

展覧会会場ではファイナルツアーのステージセットなどを展示

 7月26日から渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)内のホールで開催されている安室さんの軌跡をたどる企画展「namie amuro Final Space」との連動企画。会場では過去のライブやテレビ出演時などに着用していた衣装や、ファイナルツアーのステージセットなどの展示をしている。

[広告]

 導入するのは、NHKのリオデジャネイロオリンピック・リオデジャネイロパラリンピック放送テーマソング「Hero」で、3・4・5番線から発車する同駅発横浜方面行きの下り線発車時に約7秒サビの部分を流す。歌声は入らない。

 発車メロディー導入期間は、8月17日の始発から安室さんの引退日9月16日の終電まで。発車メロディーは8月11日~9月16日、西日本鉄道・天神駅でも採用される。